日記

私にとって年齢も離れているの

私の京都のお友達は私にとって年齢も離れているので私の娘だということにしています。いつからそうなったかと言うと私が勝手にそう決めたのです。 まだ私たちの間には実際に会っていないのではっきりとこれといった 関係性と言うか、5切れてもおかしくないそう言った、8px;”> 曖昧な関係しかありませんが、でもそれは別に親子と雖も恋人と雖も夫婦と雖も、5人間関係性が切れてしまうかわからないので、まして他人でまして一度も会ったことがない人であれば、本当に頭関係性がふっと切れてしまうかわかりません 。それで私はその事がやっぱりとても恐ろしくて少しでも、その友達に私の爪痕と優香痕跡と優香思い出という花を持っていてもらいたいので、それで今日も一つ提案をしました。その友達はまだ生命保険というものに加入していないんだそうです。それはやっぱり人生においていつどんな荒波がやってくるかわからないし、それに対応するには現実問題としてお金しかないので、お金を私はあげることができない子どうすればいいかということを常に考えたときに、まずは生命保険に加入してもらいたいと考えました。
http://www.northrockresources.com/